景品表示法の研修における講師派遣のご案内

平成27年4月から景品表示法研修会等の講師派遣業務を開始しました。

 平成26年12月1日から施行された景品表示法第26条第1項の規定により、事業者は景品類及び表示に関する事項を適正に管理するために必要な措置を講じることとされ、同法第26条第2項の指針においては、表示等の管理担当者には、研修に参加するなど景品表示法に関する一定の知識の習得に努めることが求められることとされたところです。

 また、平成28年4月1日からは景品表示法違反行為に対する課徴金制度導入に係る改正景品表示法が施行されております。

 このような状況を踏まえ、景品表示法の普及・啓発、同法違反行為の防止等に取り組んでおります当連合会におきまして、下記のとおり、事業者の皆様等が主催する景品表示法の研修会に、講師を派遣する事業を本格的に実施することと致しておりますのでご案内いたします。

講師料金(基準時間 2時間)
当連合会加入の会員公正取引協議会
(連合会職員が講師の場合)
無料
当連合会加入の会員公正取引協議会
(連合会が委託する外部講師の場合)
38,095円(税別) 30分ごとの
延長につき
9,524円
(税別)
当連合会加入の会員公正取引協議会に加入している事業者 38,095円(税別)
非会員の事業者 61,905円(税別)

講師の出張旅費

 講師の出張旅費につきましては、研修会を主催する団体・事業者で定めている「旅費支給基準」等によりお決めいただき、原則として、研修会の当日、現金で講師にお支払いいただくようお願いいたします。

景品表示法セミナー、講師派遣に関するお問い合わせ・お申込

 一般社団法人 全国公正取引協議会連合会までお願いいたします。

(TEL)03-3568-2020  (FAX)03-3568-2030

景品表示法研修会の講師派遣申込書(PDF)ダウンロードはこちら

ページトップへ戻る