景品表示法入門セミナー開催のご案内

平成29年4月

一般社団法人 全国公正取引協議会連合会

 景品表示法は、不当な表示や過大な景品類の提供行為を禁止するなどにより、消費者の利益を保護することを目的とする法律であり、消費者法として位置付けられますが、事業者の公正な競争秩序の維持においても大事な役割を果たすものであり、事業者の営業部門、広告宣伝部門、商品開発部門、お客様相談対応部門、法務部門、総務部門……等のあらゆる部門にとって必要不可欠な法律の一つといえます。

 景品表示法は平成26年に2度にわたり強化改正され、平成26年12月1日からは不当表示等を未然に防止するため、すべての事業者に管理体制の確立が義務付けられるとともに都道府県知事に措置命令権限が付与され、平成28年4月からは不当表示に対し課徴金が賦課されることになり、改正法は全面施行されました。この改正景品表示法に基づき、本年1月には不当表示について、初めて課徴金納付命令の措置が採られるなど、改正景品表示法の積極的な執行が行われているところです。

 このような状況を踏まえますと、事業者の皆様方におかれましては、景品表示法の基本的な知識や最近の動向について習得し、景品表示法違反行為の未然防止・拡大防止を図り、適正な景品類の提供や表示の適正化を図るなど、公正な取引を行う取組が重要となってきています。

 当連合会は、このような状況に鑑み、景品表示行政に精通した消費者庁の現職の課長等や元公正取引委員会委員をお招きし、例年と同様に下記のとおり4地区でセミナーを開催いたします。
 是非、この機会に、景品表示法及び公正競争規約制度に対するご理解をより一層深めて違反行為の未然防止や表示の適正化に役立てていただくとともに、貴社の販売促進活動、広告宣伝活動にご活用いただきますようご案内申し上げます。

 なお、受講いただいた方には、修了証明書を交付することとしております。

講座内容

  1. 景品表示法の基礎
     ―企業にとっての景品表示法―
  2. 景品表示法の実務と最近における主な違反事例

開催日時、場所

東京会場(定員:350名)<定員に達したため受付を締切ました>
平成29年5月22日(月) 午後1時~午後4時30分
スタンダード会議室 五反田ソニー通り店(2階大ホール)
(地図:STANDARD会議室五反田ソニー通り店 Webサイト
(〒141-0022 東京都品川区東五反田2-3-5 Tel 03-5719-4894)
大阪会場(定員:150名)
平成29年6月2日(金) 午後1時~午後4時30分
マイドームおおさか(第1・第2会議室)(地図:大阪産業振興機構 Webサイト
(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-5 Tel 06-6947-4321)
名古屋会場(定員:120名)
平成29年6月8日(木) 午後1時~午後4時30分
ルブラ王山「金鯱の間」(地図:ルブラ王山Webサイト
(〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通8-18 Tel 052-762-3151)
福岡会場(定員:120名)
平成29年6月20日(火) 午後1時~午後4時30分
福岡リーセントホテル「舞鶴B、C」(地図:公立共済やすらぎの宿Webサイト
(〒812-0053 福岡市東区箱崎2-52-1 Tel 092-641-7741)

講師・時間配分

平成29年景品表示法入門セミナー 講師・時間配分
講座内容 講師 時間
1.景品表示法の基礎
 企業にとっての景品表示法
(1)景品表示法の意義
(2)景品表示法及び関連法制の動向
(3)景品表示法の解釈・運用に関する留意点
(4)景品表示法のコンプライアンス体制の構築
(5)公正競争規約・公正取引協議会の意義、役割
元公正取引委員会委員
前東京経済大学現代法学部教授
(一社)全国公正取引協議会連合会
会長代行 糸田 省吾
13:00~14:50
1時間50分
2.景品表示法の実務と最近における主な違反事例
(1)不当な表示の規制
 (ア)優良誤認
 (イ)不実証広告規制(7条2項の運用指針の概要)
 (ウ)有利誤認(価格表示運用指針の概要)
 (エ)その他指定告示(5条3号)
 (オ)各種ガイドライン、考え方
(2)不当な景品類の提供の制限
 (ア)懸賞
 (イ)総付け(主要な告示、運用基準)
(3)最近における主な違反事例
(4)改正景品表示法の概要 等
(東京会場)
消費者庁表示対策課 
課長  大元 慎二 様
 
(大阪会場)
消費者庁表示対策課 
ご担当者様
 
(名古屋会場)
消費者庁表示対策課 
ご担当者様
 
(福岡会場)
消費者庁表示対策課
ご担当者様
15:00~16:30
1時間30分

(注)講師の都合により講座の順番は変更になる場合がございます。

受講料(1名当たりの料金、消費税を含みます。)

公取協会員
10,800円
一般
16,200円
  • 受講料には、景表法関係法令集(平成28年版)、テキスト、飲み物を含みます。
  • 受講した方には修了証明書を交付します。
     修了証明書発行の都合により、申込書に記載いただいた方が欠席され、代理の方が出席される場合、開催日より3日前までに必ず代理出席者の氏名をご連絡下さい。

お申込方法

  1. お申込書(PDF)もしくはお申込書(Word・ZIP圧縮)にご記入のうえ、下記FAX番号までお申し込み下さい。FAX送付先:(03)3568-2030
     受講者が複数の場合は、申込書をコピーされるなどして、受講者全員の氏名を楷書で正確にご記入していただくようお願いいたします。
  2. お申し込み受付後、受講料の振込請求書及び受付番号のご案内をご送付致します。
  • 開催日より7日前以降のキャンセルは、受講料を頂戴しますのでご了承下さい。
  • 振込後の受講料の払い戻しは致しかねますので、ご都合の悪い場合は代理出席をお願いいたします。
  • 事前の「振込方式」ですのでご注意下さい。

お申込先

(一社)全国公正取引協議会連合会
 〒107-0052 東京都港区赤坂1-4-1 赤坂KSビル2F
 TEL 03-3568-2020 / FAX 03-3568-2030

受講料お払込先

三井住友銀行日比谷支店 普通口座 7629322
一般社団法人 全国公正取引協議会連合会

ページトップへ戻る