公正競争規約、ご存知ですか?

 公正競争規約は景品表示法の規定に基づいて、業界が自主的に定めている景品と表示についてのルールです。

 景品表示法は平成26年に2回にわたり改正が行われるなど、強化されてきております。

 公正競争規約は消費者庁及び公正取引委員会の認定を受けており、コンプライアンスの重要かつ有効な手段です。公正競争規約に参加し、これを遵守している限り景品表示法に違反することはありません。

 当連合会は、公正競争規約を運用している全国に所在する78の公正取引協議会の連合体で、公正競争規約の普及・啓発などの事業を行っています。

 当サイトにおいて、公正競争規約の概要や景品表示法の概要などを紹介しておりますので、ご活用いただくようお願いいたします。

打消し表示に関する説明会の開催のお知らせ New!

 打消し表示に関する景品表示法上の考え方についての説明会を開催します。定員になり次第締め切らせていただきます。詳しくはこちら(PDF)をご覧ください

<開催スケジュール>
東京 2018年7月27日(金) 東京会場は、定員に達したため、申込みを締切ました。
大阪 2018年8月1日(水) (一財)大阪科学技術センター「大ホール」(8階)

<申込書のダウンロード>
[Word]打消し表示に関する説明会の開催のお知らせ(申込書)※ZIP圧縮
[PDF]打消し表示に関する説明会の開催のお知らせ(申込書)


景品表示法セミナーの次回開催予定 New!

 平成30年度春の景品表示法入門セミナーは終了しました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。次回の景品表示法セミナーは、本年10月から11月にかけて、東京、大阪、名古屋、福岡、仙台及び高松で開催予定です。近くなりましたなら、日程等を掲載することとしております。多数のご参加をお待ちしております。

景品表示法セミナーとは


公正競争規約・規則の改正状況

最近の公正競争規約及び規則の改正についてお知らせします。

家庭電気製品製造業における表示に関する公正競争規約及び同施行規則」の一部変更について

認定日:平成30年6月25日、公正取引委員会・消費者庁告示第9号 施行日:平成30年7月6日
承認日:平成30年6月25日

参照すべき法律を追加するなど実態に合わせるとともに、表現振りを整え既存の規定を明確にする変更を行った。

「ピアノの表示に関する公正競争規約及び同施行規則」の一部変更について

認定日:平成30年6月6日、公正取引委員会・消費者庁告示第7号 施行日:平成30年8月1日
承認日:承認日:平成30年6月6日

電子カタログの配布のほか、used、No.1といった英語表記が一般的となっていること等の実態を踏まえ、これらを規定するとともに、既存の規定を明確にする変更を行った。

「電子鍵盤楽器の表示に関する公正競争規約及び同施行規則」の一部変更について

認定日:平成30年6月6日、公正取引委員会・消費者庁告示第8号 施行日:平成30年8月1日
承認日:平成30年6月6日

電子カタログの配布のほか、used、No.1といった英語表記が一般的となっていること等の実態を踏まえ、これらを規定するとともに、既存の規定を明確にする変更を行った。

「レギュラーコーヒー及びインスタントコーヒーの表示に関する公正競争規約及び同施行規則」の一部変更について

認定日:平成30年5月11日、公正取引委員会・消費者庁告示第6号 施行日:平成30年5月21日
承認日:平成30年5月11日

レギュラーコーヒー及びインスタントコーヒーの定義の一部変更等を行うとともに、食品表示法(平成25年法律第70号)に基づく食品表示基準(平成27年内閣府令第10号)の施行に伴う一部変更等を行った。

「食酢の表示に関する公正競争規約及び同施行規則」の一部変更について

認定日:平成30年5月7日、公正取引委員会・消費者庁告示第5号 施行日:平成30年5月18日
承認日:平成30年5月7日

食品表示法(平成25年法律第70号)に基づく食品表示基準(平成27年内閣府令第10号)、不当景品類及び不当表示防止法の一部を改正する法律(平成26年法律第118号)の施行に伴う一部変更等を行った。

過去約2年間の公正競争規約・規則の改正状況の概要を見る

ページトップへ戻る